兵庫県立鳴尾高等学校

学校イラスト

兵庫県立鳴尾高等学校(西宮市)の進学情報 |

鳴尾高等学校の教育目標

教育理念校訓「自律・創造」の精神に基づき、勉学はもちろんの事、部活動や特別活動など学校生活全般に力を入れています。卒業後も国内のみならず、国外でも活躍できる学ぶ人材育成を心がけています。

◾️設立年1943年 公立高校
◾️学区:第二学区
◾️男女共学
◾️設置学科:普通科・国際文化情報学科・総合人類型

◾️教育目標として
・自己に打ち克つ厳しさと豊かな創造性を培い、広い視野に立つ教養豊かな人材を育成する。
・生涯を通じて学ぶことを楽しみ、自己を教育し続ける強い意志を持ち、21世紀に生きる人材を育成する。
・他を思いやる心の豊かさを持ち、国際性豊かな人材を育成する。

募集要項・入試内容

複数志願選抜①学力検査
 ・科目:国語、数学、社会、理科および英語(リスニングテスト含む)
 ・配点:各100点
 ・時間:各50分

②実技試験
 ・受験対象:総合学科のみを志望し、実技検査での受検を希望する者
 ・内容:出願時に「音楽」「美術」「保健体育」「技術・家庭」の4教科の実技検査のうち、希望する1教科を届け、学力検査のうちの1教科に代替することができる。
特色選抜①面接
 ・内容:志願理由書の記載内容を参考に、当該高等学校を志望する動機・理由、興味・関心及び意欲等について試問する。
  ※必要に応じて、実技検査、小論文(作文)を実施するものとする。
推薦入学(専門教育を主とする学科)①面接
 ・内容:当該学科を志願する動機・理由、将来の進路の確認などを行う。

②小論文/作文
 ・内容:当該学科を志願する動機・理由、将来の進路の確認などを行う。

③適性検査
 ・内容:当該学科に対する受検者の適性と将来学習するうえでの能力とを判定できるものとし、その実施方法は、当該高等学校の募集要項に明示する。

④実技検査
 ・内容:当該学科に対する受検者の適性と将来学習するうえでの能力とを判定できるものとし、その実施方法は、当該高等学校の募集要項に明示する。

 ※入試の実施内容は各学科により異なり、以下の通りとなっている。
  ・農業、工業(電子機械科を除く)、商業(情報科学科、情報科、会計科及び国際会計科を除く)、水産、家庭に関する各学科は、
   それぞれの志願先高等学校において面接及び小論文(作文)を実施する。
  ・工業(電子機械科)、商業(情報科学科、情報科、会計科、国際会計科)、看護、福祉に関する各学科は、それぞれの志願先高等学校において面接を実施する。
   また、必要に応じて適性検査及び小論文(作文)を実施する。
  ・理数、体育、音楽、美術、国際、演劇、環境防災に関する各学科は、それぞれの志願先高等学校において面接を実施する。
   また、必要に応じて適性検査、実技検査及び小論文(作文)を実施する・
推薦入学(普通科コース)①面接
 ・内容:当該コースを志願する動機・理由、将来の進路、当該コースでの学習に対する興味・関心及び意欲等について試問する。

②適性検査
 ・時間:1検査あたり50分
 ・内容:ペーパーテスト形式等の方法で「英語」、「数学」、「理科」の中から2教科以内について実施することができる。
     ただし、実施する教科については各高等学校のコースの特色に応じた適切なものとする。

③実技試験
 ・時間:1検査あたり50分
 ・内容:英語の「読むこと」、「聞くこと」、「話すこと」等の領域または、理科の「観察・実験」の領域において実施することができる。

④小論文/作文
 ・時間:40分程度
  
※推薦入学を志願する者に対しては、それぞれの志願先高等学校において面接を実施する。
 また、必要に応じて適性検査、実技検査および小論文(作文)を実施する。
推薦入学(普通科単位制(全日制))①面接
 ・内容:単位制による課程を志願する動機・理由、将来の進路、興味・関心のある分野および意欲等について試問する。

②適性検査
 ・時間:1検査あたり50分
 ・内容:多様な選択科目を履修するために必要な適性と将来学習する上での能力を判定できるようなものとし、ペーパーテスト形式等の方法で実施する。

③小論文/作文(40分程度)
 ・時間:40分程度

※推薦入学を志願する者に対しては、それぞれの志願先高等学校において面接および適性検査を実施する。
 また、必要に応じて小論文(作文)を実施することができる。
推薦入学(総合学科)①面接

②小論文/作文

※面接および小論文/作文は、総合学科を志願する動機・理由、興味・関心のある分野、進路決定への意欲の確認等、総合学科の特色に即して実施する。

◾️教育の特色


鳴尾高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周生徒数男子462名 女子493名(2018年4月現在)

普通科男子女子
1年132名109名
2年136名100名
3年136名102名
国際文化情報学科男子女子
1年15名25名
2年13名27名
3年11名29名
普通科・総合人間類型男子女子
1年6名34名
2年5名35名
3年8名32名

◾️鳴尾高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地〒663-8182 兵庫県 西宮市学文殿町2-1-60TEL.0798-47-1324  
FAX.0798-47-1326 
ホームページhttp://dmzcms.hyogo-c.ed.jp/naruo-hs/
交通アクセス・JR神戸線甲子園口駅より南徒歩25分
・阪神電鉄甲子園駅より北東徒歩13分


追記事項

カリキュラム普通科は、1年生では基礎学力を確実に身に付け、2,3年生では、生徒の適性、進路に合わせた様々な科目を選択できるように教育課程を工夫しています。
平成27年度より普通科において、特色選抜で募集を始めた総合人間類型は将来、教育職、看護職、福祉職に就くことをめざす生徒を対象に、これらの職として必要な資質を高め、野外活動等を通してリーダーシップの育成を図り地域社会に貢献できる人材を育成します。
国際文化情報学科は、
総合的な英語の運用能力の向上、国際社会についての正確な理解、日本の文化を大切にする心の養成、様々な情報を主体的に活用する能力、社会事象を的確に分析する力を育てる授業を展開し、将来国際社会で活躍できる人材を育成します。
土曜日授業についてなし
学校行事4月:入学式
6月:鳴高祭(文化祭)、学校・学科説明会
7月:臨海学舎、スピーチコンテスト、文化交流会
8月:海外研修、オープンハイスクール
9月:体育大会
10月:文化鑑賞会
11月:レシテーションコンテスト、学校・学科説明会
12月:海外修学旅行(グアム、イギリス)
1月:百人一首大会
2月:マラソン大会
制服についてあり
施設/設備プール、体育館、クラブハウス、学食、コンピュータ室、更衣室、普通教室の冷房、テニスコート、トレーニングルーム、スクールカウンセラー 

鳴尾高等学校卒業生の声


部活に、勉強に3年間打ち込む事ができました。親身になり相談してくれる先生が多く大好きな学校でした!

いかがでしたか?

各校それぞれに素晴らしい理念と特色があります。